オリジナルを製作する場合のデザインについてのポイントをまとめました。ご検討の際にご参照ください。また何かご不明な点がおありでしたらお気軽に当社までお問い合わせください。

原稿について

  • 原稿の縦横サイズの比率を合わせるのは、とても大事なポイントです。製作する現物と縮小版下の縦横の比率をあわせることで実際の仕上がりに近い状態をイメージできます。
  • メインタイトルなどを中央に大きく配置し、強調したい内容を中央に大きくはっきりと表示することでより効果的なものになります。/li>
  • 細かい文字をたくさん入れてもしっかりと全部読んでくれる人はとても少なく、煩雑になることでかえって逆効果になる場合もあります。
  • 生地いっぱいにレイアウトすると縫しろにかかってしまう場合がありますので、四方には少し余白を空けることをお勧めします。

書体について

文字は様々な書体がありますが、よく使用される書体をいくつかご紹介いたします。太めの書体を使ったほうが、よりハッキリした印象になります。

書体名 書体例
太角ゴシック体 太角ゴシック
角ゴシック体 角ゴシック
太丸ゴシック体 太丸ゴシック
丸ゴシック体 丸ゴシック
太明朝体 太明朝
明朝体 明朝体
楷書体 楷書体
行書体 行書体
ポップ書体 ポップ体
江戸文字 江戸文字
相撲文字 相撲文字
隷書体 隷書体